よくある質問(FAQ)

1. 連絡会全般


1. 連絡会全般

Q-1.1: この連絡会は何をする会ですか?

日本におけるIPTV-ES(IPTV End-point Service)固有コンプライアンスルールとそのテスト基準、及びDRM部分の 運用仕様の策定、提供を目的としています。

Q-1.2: 会の代表者は誰ですか?

現在、Panasonicが会長、Sonyが副会長を務めています。会長、副会長などの役員は運営委員会で選任されます。また、運営委員は総会で選任されます。

Q-1.3: 連絡会は法人格を持つのですか?

いいえ、任意団体です。

Q-1.4: 連絡会に加入すると何が入手できますか?

日本におけるIPTV-ES固有コンプライアンスルールと運用仕様が入手できます。

Q-1.5: 会員になると、コンプライアンスルールや運用仕様の提案はできますか?

コンプライアンスルールや運用仕様は、 ワーキンググループを設置して議論し、策定いたします。策定前のコンプライアンスルールや運用 仕様にご提案がある場合は、ご入会後に事務局にご連絡ください。

Q-1.6: 入会しなくてもMarlinを商用のサービスや端末で利用できますか?

Marlin Trust Management Organization (MTMO)のLetter Noticeにあります通り、 日本においてMarlin IPTV-ESを実装する場合は、本会が提供する 日本におけるIPTV-ES固有コンプライアンスルールに従う 義務がございますので、入会をして頂く必要があります。

Q-1.7: Marlin利用者連絡会に関する問合せ先は?

marlin-info_atmark_marlinusers-japan.orgへメールでお願いいたします。(迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。「_atmark_」を「@」に置き換えてください。)

ページトップへ