目的、活動概要

本会は、安心・安全、簡単便利にコンテンツを利用出来る著作権保護技術である Marlin DRM のうちで特にMarlin IPTV-ES(IPTV End-point Service)を日本国内で商用利用するために必要となる 日本固有のコンプライアンスルールや ガイドラインの検討、策定、提供を行うことを目的として設立されました。

上記の目的を達成するために、本会では以下のような活動を行います。

  1. 日本におけるIPTV-ES固有のコンプライアンスルール及び運用仕様の検討、策定、提供
  2. 日本におけるIPTV-ES固有のコンプライアンステスト基準の検討、策定、提供
  3. その他本会の目的を達成するために必要な活動

デジタルテレビジョン放送IP再送信のコンプライアンスルール及び運用仕様に関しましては株式会社NTTぷららのページを参照ください。